お部屋が決まったら

〜申し込みをする〜
不動産業者から渡される”入居申込書”に記入します。
  借りる方ご本人の氏名、現住所、本籍、勤務先、生年月日、年収
  同居者がいる場合は同居者の氏名、生年月日、勤務先等です。

  連帯保証人は、ほとんどが2名必要になります。
  不動産業者が確認のご連絡をさせて頂きますので
  事前に了解を得ておいた方がスムーズに進みます。

  理想は身内で、お仕事をされている方です。
  友人、知人、会社の同僚だと難しい場合があります。
〜申し込みをしたら〜
不動産業者から貸主に渡り、入居審査が行われます。
  審査の結果は不動産業者を通じて連絡があります。
  提出時に必要書類を確認し、揃えておきます。
 
  @借主の免許証のコピー  A所得証明書(直近の給料明細書コピー)

  B住民票など   C連帯保証人の印鑑証明書又は、免許証のコピーなどがあります。

  免許証のコピーのみの場合や、不要な場合もありますので、ご確認願います。
〜契約金など〜
契約時に必要な費用は、入居する月分の家賃+敷金+(礼金)+仲介手数料+(火災保険料)等です。
  尚、月の途中で入居する場合は日割り家賃になりますが、翌月分の家賃が必要になる場合があります。
 
  住居の場合、基本的に初期費用は家賃の約 4ヶ月分 を目安にして下さい。
 
  別途、鍵の交換費やルームクリーニング代を最初に支払う場合もあります。
(例) 家賃50,000円、共益費2,000円、駐車料5,000円の場合

家賃
共益費
駐車料

敷金(1ヶ月)
礼金(1ヶ月)

仲介手数料
50,000円
2,000円
5,000円

50,000円
50,000円

57,750円

214,750円


*敷金が2ヶ月の場合は礼金の部分が敷金に変わります。

*仲介手数料は駐車料がある場合、家賃+駐車料+消費税です。
  駐車料なしの場合は、家賃+消費税です。
〜契約時には〜
契約金、印鑑、必要書類を揃えて持参します。
  内容を確認し、契約書に記名押印します。